福祉教育への取り組み

 学校の総合学習における福祉教育への取り組みを促進するため、小中学校への啓発をすすめ、当事者講師と連携し各種福祉体験学習等への支援を行っています。


平成24年度の市内小中学校における取り組み

学校名 学年 内     容  
玉城
中学校
3年生 福祉講話(視覚障がい当事者)、福祉体験学習(車イス・アイマスク体験) 
大里
中学校
3年生 福祉講話(視覚障がい当事者)、福祉体験学習(車イス・アイマスク体験)
馬天
小学校
5年生 福祉体験学習(高齢者疑似・車イス体験、点字体験学習)
佐敷
小学校
4年生 福祉体験学習(車イス・アイマスク体験学習)
玉城
小学校
4年生 福祉体験学習(車イス・アイマスク体験学習)
船越
小学校
3年生 福祉講話(盲導犬利用者)、福祉体験学習(車イス・アイマスク体験学習)
大里北
小学校
4年生 福祉体験学習(アイマスク体験学習、点字体験学習)
大里南
小学校
3年生 福祉体験学習(車イス・アイマスク体験学習)